※当サイトで表示している能力値は、サッカーゲーム「FIFA」の能力値を引用し、一部オリジナルの数値を用いています。

ディナモ・ドレスデン(Dynamo Dresden)

12ドイツ 2. ブンデスリーガ所属

パウル ゼギン71, フロリアン バラス70, フィリップ ハイゼ70, マルコ ハルトマン70, マルヴィン シュヴェーベ69などが所属。

攻撃 総合値 67
中盤 総合値 68
守備 総合値 69

Wikipediaでチームの歴史や本拠地などの情報を見る

goal.comで試合の結果やニュース、移籍情報を見る

フォーメーション分析

ディフェンス分析

  • LCB 23 フロリアン バラス(スピード32)のスピードが低く、カウンターを受けた際に危険。
  • LCMF 36 ニクラス ハウプトマン(ディフェンス力44)の守備力が低く、DMFが引き出されると危険な状況になる可能性がある。
  • サイドのLW 11 Haris Duljević(ディフェンス力42), RW 29 サーシャ ホルヴァート(ディフェンス力44)の守備力が低く、カウンターを受けた際の帰陣など、サイドの守備が弱点になる可能性がある。

オフェンス分析

  • 空中戦に強いFWがいないため、単純なクロスは有効ではなく、カウンターかコンビネーションでの崩しが基本的な戦術になる。
  • RW 29 サーシャ ホルヴァート(突破力73)の突破力が高く、カウンターなどこれを生かした攻撃が期待される。
  • LCMF 36 ニクラス ハウプトマン(テクニックとパス精度73), RCMF 8 Rico Benatelli(テクニックとパス精度71)のテクニックが高く、創造性のあるパスでの崩しや、キラーパスで決定機を作り出すことが期待される。

サイドアタック分析

  • LW 11 Haris Duljevićは右足の方が得意なため、インサイドにカットインすることが想定される。
  • RW 29 サーシャ ホルヴァートは右足の方が得意なため、縦への突破が中心になることが想定される。
  • RW 29 サーシャ ホルヴァート(スピード76)はスピードが高いため、サイド突破が有効な崩しになる。
  • RB 19 パウル ゼギン(スピード65)はスピードとクロスの精度が低いためサイドからの攻撃に厚みが出ない。

その他のメンバー分析

チーム内能力ランキング

テクニックとパス精度
  • OMFニクラス ハウプトマン73
  • DMFパウル ゼギン72
  • CMFRico Benatelli71
  • OMFHaris Duljević69
  • OMFアイアス アオスマン69
  • LMFサーシャ ホルヴァート67
スピード
  • RBニクラス クロイツァー84
  • RWPatrick Möschl82
  • LWエリッヒ ベルコ81
  • OMFニクラス ハウプトマン79
  • OMFアイアス アオスマン77
  • LBファビアン ミュラー77
ドリブルテクニック
  • OMFニクラス ハウプトマン72
  • LMFサーシャ ホルヴァート71
  • OMFアイアス アオスマン69
  • RBニクラス クロイツァー69
  • LWエリッヒ ベルコ68
  • RWPatrick Möschl68
FW能力
  • STペニエル ムラパ67
  • STパスカル テストレート65
  • STEero Markkanen63
  • CMFアンドレアス ランベルツ63
  • LWエリッヒ ベルコ63
  • CMFRico Benatelli62
展開力
  • OMFニクラス ハウプトマン67
  • OMFHaris Duljević67
  • CMFRico Benatelli66
  • OMFアイアス アオスマン66
  • DMFパウル ゼギン65
  • CMFアンドレアス ランベルツ62
空中戦の強さ
  • CBゼーレン ゴンター76
  • STEero Markkanen74
  • STペニエル ムラパ74
  • STパスカル テストレート72
  • DMFマヌエル コンラート71
  • CBフロリアン バラス70
ディフェンス力
  • DMFマルコ ハルトマン77
  • CBフロリアン バラス76
  • DMFパウル ゼギン72
  • CBゼーレン ゴンター70
  • DMFマヌエル コンラート70
  • CBヤニック ミュラー69