※当サイトで表示している能力値は、サッカーゲーム「FIFA」の能力値を引用し、一部オリジナルの数値を用いています。

スペツィア・カルチョ(La Spezia)

24イタリア セリエB所属

アルベルト ジラルディーノ75, クラウディオ テルツィ73, パブロ マリアーノ グラノチェ72, ダヴィデ バッシ71, ダニエレ カペッリ71などが所属。

攻撃 総合値 70
中盤 総合値 66
守備 総合値 70

Wikipediaでチームの歴史や本拠地などの情報を見る

goal.comで試合の結果やニュース、移籍情報を見る

フォーメーション分析

ディフェンス分析

  • LCB 19 クラウディオ テルツィ(スピード49), CB 36 ダニエレ カペッリ(スピード36), RCB 5 ニコラス ジャーニ(スピード51)のスピードが低く、カウンターを受けた際に危険。
  • DMF 20 Gennaro Acampora(ディフェンス力56)の守備力が高くないため、バイタルエリア付近を攻略される危険性がある。

オフェンス分析

  • LST 29 パブロ マリアーノ グラノチェ(空中戦の強さ81)が空中戦に強く、サイド攻撃からのクロスが有効な戦術になる。
  • LST 29 パブロ マリアーノ グラノチェ(FW能力72)のFW能力が高く、ラストパスを供給出来れば得点が期待できる。

サイドアタック分析

  • LMF 3 Walter Alberto Lópezは左足の方が得意なため、縦への突破が中心になることが想定される。
  • RMF 23 フィリッポ デ コルは右足の方が得意なため、縦への突破が中心になることが想定される。
  • RMF 23 フィリッポ デ コル(スピード72)はスピードが高いため、サイド突破が有効な崩しになる。

セットプレー分析

  • LST 29 パブロ マリアーノ グラノチェ(空中戦の強さ81), LCB 19 クラウディオ テルツィ(空中戦の強さ74), CB 36 ダニエレ カペッリ(空中戦の強さ78)は空中戦に特に強いため、コーナーキックやフリーキックからヘディングでのゴールに期待できる。

その他のメンバー分析

チーム内能力ランキング

テクニックとパス精度
  • STグイード マリルンゴ75
  • STアルベルト ジラルディーノ73
  • CMFLuigi Giorgi71
  • CMFGennaro Acampora70
  • DMFフランチェスコ ボルゾーニ69
  • STパブロ マリアーノ グラノチェ68
スピード
  • STIrakli Shekiladze91
  • STグイード マリルンゴ78
  • STダヴィド オケレケ76
  • RBフィリッポ デ コル72
  • STユーリ チゾッティ70
  • STパブロ マリアーノ グラノチェ68
ドリブルテクニック
  • STグイード マリルンゴ76
  • STアルベルト ジラルディーノ68
  • STFrancesco Forte67
  • CMFLuigi Giorgi67
  • CMFGennaro Acampora66
  • DMFフランチェスコ ボルゾーニ65
FW能力
  • STアルベルト ジラルディーノ78
  • STパブロ マリアーノ グラノチェ72
  • STグイード マリルンゴ71
  • STFrancesco Forte64
  • CMFLuigi Giorgi63
  • STIrakli Shekiladze61
展開力
  • CMFLuigi Giorgi67
  • CMFジュリオ マッジョーレ66
  • DMFJuande65
  • DMFフランチェスコ ボルゾーニ65
  • RBルーカ ヴィニャーリ63
  • LBWalter Alberto López62
空中戦の強さ
  • STパブロ マリアーノ グラノチェ81
  • CBダニエレ カペッリ78
  • STアルベルト ジラルディーノ78
  • CBクラウディオ テルツィ74
  • CBアルベルト マージ74
  • CBニコラス ジャーニ71
ディフェンス力
  • CBダニエレ カペッリ77
  • CBクラウディオ テルツィ74
  • CBニコラス ジャーニ72
  • CBアルベルト マージ71
  • RBフィリッポ デ コル68
  • CBアルトゥーロ カラブレージ68