※当サイトで表示している能力値は、サッカーゲーム「FIFA」の能力値を引用し、一部オリジナルの数値を用いています。

FCレッドブル・ザルツブルク(RB Salzburg)

13オーストリア ブンデスリーガ所属

モアネス ダブール76, ヴァロン ベリシャ74, アンドレアス ウルマー73, マルク ジャトコフスキ73, ラインホルト ヤボ73などが所属。

攻撃 総合値 72
中盤 総合値 68
守備 総合値 70

Wikipediaでチームの歴史や本拠地などの情報を見る

goal.comで試合の結果やニュース、移籍情報を見る

フォーメーション分析

ディフェンス分析

  • DMF 8 ディアディエ サマセク(ディフェンス力65)の守備力が高くないため、バイタルエリア付近を攻略される危険性がある。

オフェンス分析

  • LST 9 モアネス ダブール(空中戦の強さ79)が空中戦に強く、サイド攻撃からのクロスが有効な戦術になる。
  • LST 9 モアネス ダブール(FW能力73)のFW能力が高く、ラストパスを供給出来れば得点が期待できる。
  • LST 9 モアネス ダブール(突破力79), RST 21 フレドリク グルブランセン(突破力78)の突破力が高く、カウンターなどこれを生かした攻撃が期待される。
  • LST 9 モアネス ダブール(テクニックとパス精度77), LCMF 14 ヴァロン ベリシャ(テクニックとパス精度73)のテクニックが高く、創造性のあるパスでの崩しや、キラーパスで決定機を作り出すことが期待される。

サイドアタック分析

  • RB 2 シュテファン ライナー(クロスの精度65)はスピードはあるがクロスの精度が低いため、サイドからの攻撃に懸念がある。

セットプレー分析

  • LST 9 モアネス ダブール(空中戦の強さ79), LCB 3 パウロ ミランダ(空中戦の強さ75), RCB 5 ドゥイェ チャレタ ツァル(空中戦の強さ76)は空中戦に特に強いため、コーナーキックやフリーキックからヘディングでのゴールに期待できる。

その他のメンバー分析

チーム内能力ランキング

テクニックとパス精度
  • STモアネス ダブール77
  • OMFラインホルト ヤボ76
  • OMFヴァロン ベリシャ73
  • CMFクリストフ ライトゲプ73
  • CMFマルク ジャトコフスキ73
  • CF南野拓実73
スピード
  • RMFダヴィド アタンガ85
  • STフレドリク グルブランセン84
  • STファンヒチャン(黄喜燦)83
  • CF南野拓実82
  • OMFヴァロン ベリシャ81
  • RBパトリック ファルカス81
ドリブルテクニック
  • STモアネス ダブール78
  • CF南野拓実76
  • OMFヴァロン ベリシャ75
  • CMFマルク ジャトコフスキ75
  • STフレドリク グルブランセン72
  • OMFラインホルト ヤボ72
FW能力
  • STモアネス ダブール73
  • CF南野拓実69
  • OMFヴァロン ベリシャ67
  • CMFマルク ジャトコフスキ66
  • OMFラインホルト ヤボ65
  • STファンヒチャン(黄喜燦)64
展開力
  • OMFラインホルト ヤボ74
  • OMFヴァロン ベリシャ73
  • CMFクリストフ ライトゲプ72
  • CMFマルク ジャトコフスキ70
  • STモアネス ダブール68
  • CF南野拓実67
空中戦の強さ
  • STモアネス ダブール79
  • CBドゥイェ チャレタ ツァル76
  • CBジェローム ジュニオール オングエネ76
  • CBパウロ ミランダ75
  • CBMarin Pongračić72
  • STフレドリク グルブランセン68
ディフェンス力
  • CBドゥイェ チャレタ ツァル74
  • CBパウロ ミランダ73
  • LBアンドレアス ウルマー70
  • CBジェローム ジュニオール オングエネ69
  • LBシュテファン シュタングル68
  • CBMarin Pongračić67